資産対策業務

貯金箱の挿絵

あなたの資産対策は万全ですか。私達は専門ノウハウで、あなたの考えにそった資産対策を立案し、検討し、実施いたします。

資産・相続対策とは 資産対策の種類 プランの立案

資産・相続対策とは

今、相続・贈与の問題は一部の人だけの心配ごとではありません。

「相続」の「相」というのは「すがた」、「続」は「続ける」、つまり親が一生懸命に努力した後ろ姿を、自分も続けることが相続です。

人は誰もが「生者必滅」の宿命から逃れることは出来ません。先祖から子孫への生命の流れにそって、相(すがた・生き方)、祭祀、事業、財産などが大切に引き継がれていくことが一番めでたいのではないでしょうか。

企業でも、初代が苦労して汗水流して築いた会社を2代目、3代目になると潰してしまうことがよくあります。それは形ある事業や財産だけを相続して、先人がそれを築くために流した貴い汗を相続しなかったからです。

「生前対策」が不可欠です。早ければ早いほど良い結果が期待できます。どうか一刻も早く決断してください。

ご相談はこちらへ

ページのトップへ